看護師が教えるおすすめのダイエット方法と健康的な食事のレシピ

nsDoll_001_size_960_400

看護師のぴのひなです。今回はダイエットと料理のお話です。

健康的なダイエットとは?

看護師の仕事は、とにかく重労働。一日中、立ちっぱなしの日も珍しくありません。 そんな状況下で断食ダイエットや極度のカロリー制限をしては、体が持ちませんし、 何より医学的にもってのほかです。

看護師なら、持ち前の医学的知識を駆使して、健康的なダイエットを成功させたいもの。 今回は医学的観点からみた、究極のダイエット食を考えてみました♪

糖尿病治療にも注目を集める低GI食品で健康的なダイエットを!

体脂肪を燃やすためには、グルカゴンが重要です。

グルカゴンはインスリンに拮抗する作用をもつホルモンであり、 甲状腺ホルモンとともに、脂肪細胞内の脂肪分解酵素を増やし、脂肪を分解する効果があります。

ダイエットは、脂肪燃焼のためにインスリンの上昇を抑え、グルカゴンの分泌を促進させる必要があります。

その効果を得るよい方法は、「低GI食品を食べる」ことがポイントになります。

代表的な低GI食品

低GI食品とは、糖質の消化吸収が遅い食品です。

そのため、近年、糖尿病に治療食にも積極的に摂り入れられていますが、 実は、健康的にダイエットするためにも効果的な注目の食材なのです。

  • 玄米や大麦、ひえ、あわなどの雑穀類
  • 大豆
  • 野菜類(イモ類、ニンジンは除く)
  • 柑橘類
  • 乳製品(アイスクリームなどの菓子類は除く)

タンパク質もグルカゴンの分泌を促す!!

そして、もう一点。
低GI食品だけでなく、タンパク質もグルカゴンの分泌を促す効果を持っています。 ダイエット中も、体重1kgあたり1gを目安に良質なタンパク質をとるよう心がけましょう! ここでは、低GI食品とタンパク質をふんだんに使ったおすすめのレシピをひとつ紹介します。

おすすめのダイエットレシピ

おすすめのダイエットレシピ「鳥ササミいりサラダ」

材料(2人前)

  • 鳥のササミ:2~3切れ
  • レタス :4枚
  • キュウリ :1本
  • 大根 :1/4本
  • ポン酢しょうゆ:適量
  • 酒 :大さじ1
  • 塩 :適量

作り方

  1. ささみをそぎ切りにし、耐熱皿にのせ、酒をふりかける
  2. 皿をラップし、レンジで3分加熱
  3. キュウリ、大根は短冊切りにし、塩を振って3分放置。その後、水気を絞って皿に盛る
  4. レタスは食べやすい大きさに手でちぎり、キュウリ、大根の周りに散らす
  5. 火の通ったささみをキュウリ、大根の上にのせ、上からポン酢しょうゆをかける

ダイエットの食事制限は危険!?

ダイエットには、毎日に必要なカロリーをとることが大前提。

重労働な看護師の仕事では20~40代で2000kal日、50代以上なら1950kcal/日のカロリーが必要となります。ダイエットに効く食品ばかりに気をとられ、カロリーや栄養のバランスを無視していると栄養が偏り、カロリー不足や過多に陥ってしまうことも!

また、低GI食品は基本的に消化に悪い食べ物が多いため、胃腸が弱っている場合には不向きです。 栄養バランスのとれたメニューに低GI食品を上手に摂り入れて健康的なダイエットを心掛けたいものですね。

  • 美容など女子力アップの方法
看護ハッピーQOLのこの記事がよかったら
いいねお願いします〜!

フォローする

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしく!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
“看護師転職求人サイト” “派遣看護師アルバイト”
ぴのひな
「知的障害者施設」や「医療型障害児入所施設」のほかに「特養」の臨床経験がある介護系ナースです。子育て看護師としても頑張り中です。
目次に戻る!