看護学生必見!現役ナースが教える、国家試験対策と実習の乗り越え方 まとめ

今日は、看護学生に向けた国家試験対策や実習の乗り越え方について、現役ナースみなみが秘訣を伝授します(^^)

多忙な看護学生!国家試験対策はいつから始める?

国家試験対策は、1年生のうちから始まっています。人体の構造や機能は、最初に勉強することですが、病態生理の基本になる大切な科目です。

ここで基本を習得することで、後々の国家試験勉強が大変になるか否かが決定されると言っても過言ではありません。

看護学生は他の学生と違って時間に追われ、勉強することが大量で大変です。しかし、土日や放課後など、時間がある時に少しでも復習することで、国家試験直前に後悔することもなくなりますよ(^^)

国家試験に合格した現役ナースは、どんな勉強法をしていたの?

現役の看護師は皆、看護師国家試験をパスしています。もちろん、国家資格を持っていなければ看護行為はできません。

現役ナースの私は、1年生のうちから全ての科目を集中して受けていました。授業中は寝ないで、先生の説明を聞いてメモする。この繰り返しです。放課後や土日は、友達と遊んだりバイトをしていました。

大切なことは、メリハリをつけることです。勉強する時と遊ぶ時、気持ちを切り替えて臨むことで、身に付けられることが違ってきます。

大変な実習、みんなどうやって乗り越えたの?

朝早く起きて実習先の病院に向かい、実習後は家で記録の作成。そんな看護学生の毎日はとってもハードですよね。病院では看護師に怒られてばかりで、嫌になる人も多いようです。

実習を乗り越えるためには、何も考えずにとりあえず毎日出席することが一番大切で簡単なことです。眠くて記録が出来なかったとしても、とりあえず出席しましょう。記録をやっていなくて怒られるのは当然ですが、休んでしまったら得られるものはゼロです。

学生は出来なくて当たり前なので、やれなかったことは反省して、次に生かせばいいのです。そうやって、みんな実習を乗り越えて看護師になっていくのです。

看護学生はハードですが、思い出はたくさん出来ます。今の時間を大切にして、勉強もそうですが、それ以外の時間も大切にして素敵な人間になりましょう♪

  • 美容など女子力アップの方法
NO IMAGE
看護ハッピーQOLのこの記事がよかったら
いいねお願いします〜!

フォローする

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしく!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
“看護師転職求人サイト” “派遣看護師アルバイト”
目次に戻る!