ハローワークの看護師求人・転職について〜求人情報と実際の待遇は違うことがある!? 

ハローワークの求人情報と実際についてまとめていきます。

ハローワークの求人情報と、実際に面接に行くと内容や条件が違うことがある?

ハローワークで見つけた求人情報で応募を決め、実際に面接に行くと、内容や条件が違うことは基本的にありませんが、稀にあるケースもあります。 そのため、どうしても譲れないことは面接の際に確認しましょう。

虚偽の情報を提示することは、本来あり得ないため、意図的に嘘を書いていることはないでしょう。 しかし、時間外勤務・賞与などは前年度の実績で表記している場合が多いです。 待遇が変わることもあり、反映されていない場合もあるかもしれません。 休憩時間や配属先の希望など細かい部分において、多少の違いがでてきてしまう可能性も考えられます。

その病院や施設の口コミや評判などを合わせて調べてみましょう。

【Pick UP 】情報収集のため看護師転職サイトも利用する!?
看護師求人・転職サイト比較まとめ「現役ナースの体験談あり」

-ワンポイント-ハローワークに行って看護師の求人情報を探す手順

ハローワークに行って看護師の求人情報を探すために、どのような手順を踏むのかについては、以下のような流れになります。

  1. 初めてハローワークを利用する時にハローワークカードの記入・登録を行う(利用が2回目以降はなし)
  2. ハローワークカードの提示
  3. 求人情報検索端末で求人票をチェックする

求人情報検索端末で気になる求人票があった場合には、求人票をコピーして持ち帰ることや窓口で相談を行うことができます。 ハローワークカードとは、自分の状況や希望を情報として登録するものです。 登録することで、求人票の閲覧・応募ができるほか、希望に近い求人票が新しく出た際に情報を貰えたり、 職業相談や紹介状の作成してもらえたり…などのサポートをハローワークから受けることができます。

ハローワークカードは用紙に沿ってそれぞれの項目を書き込むのですが、書き方についてはハローワークの職員が教えてくれるので大丈夫です。 ハローワークに行き、求人情報の閲覧や就職活動をしたい旨を伝えると、きちんと対応してくれますよ。

  • 美容など女子力アップの方法
NO IMAGE
看護ハッピーQOLのこの記事がよかったら
いいねお願いします〜!

フォローする

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしく!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
“看護師転職求人サイト” “派遣看護師アルバイト”
目次に戻る!