総合病院の経験がある看護師が転職・異動・給料などの疑問にまとめてお答えします!

nsDoll_001_size_960_400

総合病院で働いていた看護師のしぃです。総合病院の疑問についてまとめてお答えします。

総合病院の看護師として働く際の志望動機

看護師たちから、よく聞く志望動機として次のようなものがありますね。

  • 教育体制が整っている
  • 様々な診療科があるので、幅広いスキルを身につけることができる
  • 志しの高い看護師や医療スタッフが多い
  • 夜勤があるためクリニックに比べて給与が高い
  • 子供の保育施設があるところが多い
  • 福利厚生が充実している
“看護師転職求人サイト” “派遣看護師アルバイト”

総合病院の看護師の教育について

総合病院の教育体制は整っているところが多いと思われます。

・新卒の場合
まず、病院や看護に関するオリエンテーションが数日間あります。ほとんどの総合病院がプリセプター制度で新人指導を行っています。採血や注射などの処置、保清介助の方法、与薬方法など一つひとつチェックリストに沿って指導をしていきます。練習を何度も繰り返し、OKがでてから実際に患者さんに実施します。

看護師は人間(患者さん)相手の仕事なので、ミスがあると大変です。そのため新人看護師が自立するまでは繰り返し指導を行います。

・既卒の場合
多くの病院がフォローする看護師(指導兼相談役)が一人つくと思います。経験のない処置などに関してはしっかりとフォローしています。総合病院へ転職を希望する看護師も増えているので、既卒者専用の指導チェックリストなどを作成している病院もあるようです。

総合病院の看護師の研修や勉強会について

総合病院では研修や勉強会が多くあります。一般の看護師もスキルアップができるよう、院内認定といってその病院内で作った資格を取得していく制度を導入している病院も多くあります。

認定看護師や専門看護師も少なくなく、専門的な知識を教えてもらうことができるため、とても勉強になります。また、認定看護師や専門看護師の資格を取得したい場合、病院によっては費用を負担してくれる場合があります。

勉強熱心な医師も多いため、医師主催による勉強会が開催されることもあります。医師開催の勉強会は、医師の考えや医師が看護師にしてほしいことをわかりやすく説明してくれるため個人的には好きでした。

病棟内では看護師同士が知識を深め合えるよう、それぞれが気になる疾患や処置内容について勉強して発表することもありました。

総合病院は「ゆっくりと働きたい!」、「残業は勘弁してほしい!」という方にはおすすめしませんが、「勉強がしたい!」、「もっとスキルアップしたい!」という方にはとてもおすすめです!

総合病院の看護師の異動について

病院によってさまざまですが、総合病院は決められたサイクルで他科へ異動することがほとんどです。本人の希望を確認することはもちろんのこと、入職後5年以内に2つ以上の病棟を経験する必要があったり、病棟内で勤務年数が多い人から他病棟へ異動するという決まりがあったりする病院もあります。

この経験は診療科が決まっているクリニックにはできないことです。いろいろな経験を積み、看護師としてのスキルアップしたい人にはとても有効な制度だと思います。慣れ親しんだ病棟やスタッフと離れるのは寂しいから嫌だという人が中にはいるかもしれません。

しかし、転職とは違い院内での病棟異動なので仕事終わりに一緒に飲みにいくこともできますし、違う病棟になることで同じ日に休みを取りやすくなり同期と旅行などを楽しむこともできますよ!

また、病院によっては系列の病院へ半年〜数年間研修に行ける制度があるところもあります。各々の病院で看護方針や看護の質なども違うので、研修で学びにいけるのは視野が広がりいい経験になるかもしれません。

総合病院の看護師はアルバイトやパートの人も多い!?

私が勤務していた総合病院では、病棟勤務は正社員が多かったですが、外来や処置室はパートの方がほとんどでした。

家庭との両立が難しく夜勤ができない看護師も多くいるため、最近では夜勤専従看護師という夜勤のみ働く看護師の需要もあります。夜間の勤務は肉体的にハードで体力が必要ですが、夜勤手当がつくので高収入が得られるというのは大きなメリットですね!

総合病院の看護師の給料・年収

総合病院で勤務する看護師の基本給は23−25万円程度。そこに夜勤手当がつき、一ヶ月の給料30〜35万円位です。

もちろん地域差はあり、地方と比べると都心部の方が給料は高い傾向があり、寮や保育施設などが完備されている病院が多いようです。また、看護師は夜勤手当が大きいので夜勤の回数によって給料が大きく違ってきます。

クリニックと比較すると福利厚生が充実している病院もあります。私が働いていた病院では、指定された宿泊施設の割引があったり、職員同士で旅行にいくと年に1回5000円の補助金がでたりしました。

総合病院とはいえ、病院によってそれぞれ特色があります。自分にあった病院がみつけられるよう、看護師仲間に口コミを聞いたり、看護師求人サイトで相談したりするのもいいかもしれませんね。

  • 美容など女子力アップの方法
看護ハッピーQOLのこの記事がよかったら
いいねお願いします〜!

フォローする

ランキングに参加しています。よかったら応援よろしく!
にほんブログ村 病気ブログ 看護・ナースへ にほんブログ村 大学生日記ブログ 看護大生へ
“看護師転職求人サイト” “派遣看護師アルバイト”
看護ハッピーQOL
看護ハッピーQOL。プロフィール欄こちらにも準備中〜!
目次に戻る!